須磨海水浴場|神戸観光|散策|さんぽ
須磨海水浴場

阪神間最大規模の海水浴場。砂浜の幅50〜150m、長さ1800m。毎年70、80万人ほどの海水浴客が訪れる。古代からの景勝地として知られる。

海と砂浜が広がる美しい海岸 (2014年8月散策)

関西で海水浴といえば須磨。
シーズンになれば
若者を中心にこぞって人がやってくる。

私は、といえば、
ここ何十年も海水浴には縁がないが、
行楽客や
照りつける太陽でまぶしい砂浜を
見ているだけでも、心が高揚する。

一方、
春や秋のさんぽは、
人影もまばらで、
砂にめりこむ、足の感触も心地よい。

お薦めコメント

日本の「白砂青松100選」「渚100選」に指定されており、海水浴シーズンだけでなく、それぞれの季節にそれぞれの散策の仕方があります。JR須磨海浜公園駅にはこれまた観光名所の水族園もあります。

お薦め度指数

海水浴ではしゃぐなら 80点
気候のよい季節のさんぽなら 70点

交通アクセス・入場料・定休日など

アクセス
JR「須磨」駅前 山陽「須磨」2分
入場料
-
定休日
海水浴は7月初旬から8月末頃まで開場
所在地
須磨区
HP
http://sumakaigan.com
備考
内容が変更等の場合もあります。詳細は訪問前にご確認ください。

アクセスマップ(マップ右上をクリックでフルスクリーン)

神戸市全体の観光・散策・さんぽマップへ