シュラインロード|神戸観光|散策|さんぽ|
シュラインロード

※赤線部分は「六甲全山縦走」のルートです。

六甲全図の拡大図はこちら(PDFデータ)

シュラインロード (2015年2月作成)

六甲記念碑台からすこし西、
前ケ辻あたりから有馬方面にむかう道がシュラインロード。

シュラインは「聖堂」や「神社」の意。
道沿いに野仏が多く置かれていたことからこう呼ばれるようになったらしい。
行者道や唐櫃道とも呼ばれる。

今でも野仏はたくさん見られるようす。

昔の唐櫃から御影までを結ぶ生活道。
前ケ辻あたりから表六甲方面は、
アイスロードと呼ばれる道になる。

お薦めコメント

野仏や鳥居、お堂などが見られ、古道の雰囲気が味わえる山道のようです。阪急六甲から神鉄有馬口まで5〜6時間程度かかるようすです。

お薦め度指数

私自身は未散策です。

交通アクセス・入場料・定休日など

アクセス
六甲ケーブル下駅 
入場料
- 
定休日
-
所在地
六甲山北面
参考HP
六甲山やまある記さんのHP  神戸市のHP
備考
詳細は書籍・雑誌・他のHPなどでいろいろお調べください

神戸市全体の観光・散策・さんぽマップへ